豚骨ラーメンの作り方

豚骨ラーメンの作り方

全国的に大ブームになっているのが、豚骨ラーメンですが、しかし、その分、多くのお店が、スープを作る為に、豚骨を使用していて、質の良い豚骨を手に入れるのが難しくなってきています。ただ、これはプロの場合であって、お店で作るのではなくて、趣味で素人が作るということであれば、お肉屋さんに頼んでおくと、すぐに購入することができます。

 

プロがお店でやる場合は、優れた豚骨スープを作る為に、安定した仕入れをしなければいけないのですが、途中でお店の味が落ちてしまう事もありますが、これは、豚骨がうまく手に入れられないというのが原因だそうです。

 

豚骨ラーメンは、いかに濃厚なダシを使用するのかということでスープの良し悪しが決まります。これには、大腿骨(ゲンコツ)という豚の骨(ガラ)を煮込みます。そして、豚骨ラーメンを作るには、煮込むにも手間がかかり、常に出てくるアクをすくわなければいけません。これを何回もすくって、うまみを上手く残してスープを作るのですが、しかし、非常に時間がかかり、6時間は煮込まなければいけないとのことです。