大阪名物たこ焼き その3

大阪名物たこ焼き その3

たこ焼きは、その発祥から、すでに人気があり、現在でも日本全国で大人気です。たこ焼きの具はもちろん、タコですが、なぜか、ここから動かないですね。つまり、他の具を入れたたこ焼きがあってもよいだろう、ということなのですが、日本人の舌が、タコを具として入れたたこ焼きのイメージをあまりにも鮮烈に記憶しているので、他の具の入り込むすきがないのでしょう。

 

たこ焼きはやはり、大阪が本場です。タコも大きく、安く、美味しいです。気軽に食べていってね、というお店の人の接客もたまりません。これに対し、東京ではたこ焼きのチェーン店、銀だこに代表されるものが増えてきています。たしかに、美味しいですし、色々なソースのバリエーションも楽しいです。しかし、大阪のたこ焼きと比べると、若干値段が高い、という印象をぬぐうことができません。

 

個人的には、大阪っぽい気軽に食べられる、値段は安いけど味は美味しい、というたこ焼き屋さんが、東京にももっと増えるといいと思っています。